① キャンペーンの作成

概要

広告を配信するには、キャンペーンの作成が必要になります。

キャンペーンが作成できると、ストラクトの作成が可能になります。

 

キャンペーン作成方法

1. すべてのキャンペーン > キャンペーンの作成を選択します。

2. 各項目の設定をします。

項目詳細

キャンペーン名必須

キャンペーン名を入力します

サービス必須

対象のサービスを選択します

(サービス情報の登録はMicroAdで行います)

課金設定

CPMのみが選択可能です

配信目標

■CPA(KPI達成)

KPI設定

∟既存のものから選択してください

CV計測をする場合 [CPA] を選択してください。

CPC/CPV では、管理画面上でCVを確認する場合、CSVダウンロード>オプションCV追加>ダウンロードからCV数値を確認する必要がございます。

CSVダウンロード以外の操作ではCVを確認する事ができません。

また、配信目標設定後に、目標を変更する事はできません

計測対象

∟直接CV計測 or 間接CV計測(1~60日)

カウント方法 

∟1回 or すべて

「1回」:広告をクリックした1人のユーザーから発生したCVを、初回のみ(1回)計測対象としてカウントします。

「全て」:広告をクリックした1人のユーザーから発生したCVを、初回CV含め全て計測対象としてカウントします。

■CPC(クリック)

¥0.01~10,000,000で設定します

■CPV(再生単価)

¥0.01~10,000,000で設定します

CPV(再生単価)最適化に関して

CPVは動画配信時のみ適用してください

再生単価での設定のため、スタート時は[CPV目標値:0.1~0.2円]を推奨しています。

CPC目標値と設定値を間違えないようご注意ください。(ex.30円など)

配信予算

■日予算必須

¥1~10,000,000で予算を設定します

■月予算(任意で設定する場合)

  • 設定あり

    • ¥1~200,000,000で予算を設定します

    • キャンペーン内ストラクトの合計消化金額が設定した予算に到達した時点で配信が停止します

    • 各月ごとに予算が設定可能です。設定していない月は配信がされません

    • 毎月同予算の場合は次月繰越に☑ボタンを選択します (月ごとに違う予算の場合は月分追加します)

  • 設定なし

    • 1日予算上限の範囲内で配信がされ続けます

    • 設定なしの場合は、月予算の操作は必要ありません

月を跨ぐ予算の場合は、次月繰越機能をご利用ください。ex)1月●日~2月▲日

配信期間

配信開始日(現在時刻より10分以上後~)と終了日の設定が可能です

配信期間の設定がない場合、ストラクト設定時の配信期間が反映されます。(配信終了が未設定の場合は手動での停止作業が必要になります)

備考

-

 

キャンペーンのステータスに関して

アクティブ

対象キャンペーンを有効にします

一時停止

対象キャンペーンを一時停止にします

再開

一時停止→アクティブに変更します

日予算停止

キャンペーン作成時に設定した日予算に達した時点で停止になります

日付が変わった瞬間にステータスは日予算停止→アクティブに自動的に変更されます

月予算停止

キャンペーン作成時に設定した月予算に達した時点で停止になります

再度アクティブに変更する場合は、月予算設定を更新する必要があります。

待機

配信開始日時前の状態

配信開始日時を過ぎるとステータスが自動的にアクティブとなります

終了

配信終了日時を過ぎた状態です

アーカイブ

キャンペーンをアーカイブします

アーカイブにした場合、そのキャンペーンは管理画面上で表示されません。

■アーカイブしたキャンペーンの確認方法

すべてのキャンペーン > 検索 > ステータス > アーカイブ から確認可能です

 

■アーカイブにしたキャンペーンの復帰/削除

アーカイブにしたキャンペーンを復帰または削除することが可能です

  • 復帰

一時停止のステータスで管理画面上に反映されます

  • 削除

完全に管理画面上から削除します

削除した場合、管理画面から完全に削除されるため、配信実績等確認することができなくなります。

承認待ち

キャンペーンカテゴリの承認待ちの状態です

却下

キャンペーンカテゴリが却下された状態です